「食う・寝る・遊ぶ」 ライターズブロックの解消法3つ

この記事をシェアする

photo by biquette

記事作成を生業にしていると、その都度文章を考えなくてはいけませんよね。どういう構成にするか、どう書くか。常に考えながら記事を組み立てていきます。

しかし、文章が出てこない、ぜんぜん書けない事態におちいる方も珍しくありません。仕事が思うように進まず、イライラすることって無いですか。

スポンサーリンク

ライターズブロックとは

思うように書けない、文章が思い浮かばない現象をライターズブロックと言います。書きたいことが書けず、普段よりも執筆ペースが極端に落ちてしまう状態です。

例えば、普段なら1時間で書けるような記事が数時間かかったり、全く手が着かず、1日中仕事ができなくなったりします。

ぜんぜん文章が浮かばん!書けん!という方は、ライターズブロックを疑ってみると良いでしょう。

負のスパイラルに

ライターズブロックは特に病気でもありません。ライターさんなら誰もが一度は通る道だと思います。私も何度か経験あります。

しかし、一度ライターズブロックを体験すると、負のスパイラルにおちいる可能性も0じゃありません。記事が書けない、仕事ができない、納期が迫る…と、3重苦に悩まされるおそれがあります。

文章が浮かばないから記事が書けない、記事が書けないから仕事ができない。仕事ができないけど納期が迫ってる。しかし文章が浮かばない…。怖いですが、ライターズブロックになると、このループから抜け出せなくなります。

ストレスが原因

じゃあライターズブロックになる原因って何でしょう?実はいろいろ言われていますが、ストレスが一番の原因とされています。

ストレスが溜まると、多くの人はは抑うつ状態になります。実はライターズブロックも抑うつ状態に似ていて、うつ病とまではいかないけど、悶々としたり、精神的に不安を感じたりする場合が珍しく無いんですね。

特にフリーランスライターや、在宅のライターさんは、仕事でストレスが溜まることも少なくないと思います。しかし仕事が遅々と進みませんし、ライターズブロックへおちいったら、早めに解消しないといけませんよね。

食事の見直しとご褒美

subeye-writers-block1

photo by Patryk Dziejma

まずは「食う」。

食事とストレスは深く関係しています。1日3食しっかり食べて、バランス良く栄養を摂ることが必要です。普段の食事が乱れている方、1日1~2回しか食べてない方は、ちゃんと3回取りましょう。忙しくても3回食べないと、ストレスが蓄積しやすくなります。

ストレス解消に役立つ食材はいろいろあります。特に意識したい栄養素はビタミンB1とB2、ビタミンC、カルシウム、マグネシウム、動物性のタンパク質です。どれも野菜や乳製品、肉・魚類から摂取できますので、バランス良く食べるのが一番ですね。

普段がんばっている自分へのご褒美もおすすめです。甘い物や好きな物を食べてストレスを発散しましょう。ただし、食べ過ぎによる糖分・塩分・脂肪分過多とカロリーオーバーにご注意ください。

睡眠を取る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

photo by Paweł Kadysz

次に「寝る」。

十分な睡眠を取りましょう。普段寝不足気味ではありませんか?睡眠不足は美容の大敵であり、ストレスの元にもなります。不眠がうつ状態を招くリスクは意外と高いです。

人間は90分周期でレム睡眠(深い眠り)とノンレム睡眠(浅い眠り)を繰り返すと言われています。一例ですが、睡眠時間は6時間・7時間30分のように、90分周期で考えるのがいいかもしれませんね。寝過ぎも良くありませんが、不眠はもっと良くありません。

お昼寝もいいですね。仮眠を取るだけでも気分がスッキリする場合があります。書けない時は休憩を取り、お昼寝してみてはどうでしょうか?

普段眠りが浅い方、何度も起きてしまう方、なかなか眠れない方は寝具の見直しをおすすめします。ひとまず枕を変えてみてはどうでしょう。

ビバルディ オルトペディコ 安眠枕 イタリア製 (横78X縦48cmX高さ13cm)

新品価格
¥1,820から
(2016/7/6 13:36時点)


これとか。

アイリスオーヤマ 枕 匠眠 高さ調節ピロー スタンダード ハード Mサイズ ブルー

新品価格
¥3,055から
(2016/7/6 13:37時点)


調整できるこれなんて良さそうです。

気分転換する

subeye-writers-block3

photo by Michał Kulesza

最後に「遊ぶ」。

普段は仕事ばっか、ずっと文章を書いてばかりではありませんか?煮詰まるとペースが落ちますし、ライターズブロックになっちゃうこともあります。仕事の手を取め、気分転換しませんか。

さすがに納期当日では難しいですが、仕事をお休みにし、自分の好きなことをしましょう。カフェでコーヒー飲むもよし、ゲームするもよし、ドライブや買い物へ行くもよし。気分転換は重要です。

遊ぶことは一番効果的なストレス発散方法だと思います。仕事ばかりだと、気づかないうちにストレスが溜まりますから、ペンを置くかキーボードから離れ、遊びに出かけましょう。納期や仕事を一旦忘れることが重要です。

ライターズブロックは恐ろしい

subeye-writers-block4

photo by Nick Graham

私も幾度と無く経験していますが、ライターズブロックは恐ろしい状態だと思います。書きたくても書けないですから、仕事に手が着かないのと同じです。この状態でキーボードとにらめっこしても、余計なストレスが溜まるだけだと思います。

こまめにストレスを発散すれば、ライターズブロックにおちいる可能性も減ります。納期とクオリティを意識して、仕事に行き詰まることは珍しくないですが、たまには休まないとストレスでうつ病になるリスクもあります。

特にフリーランスのライターさん、在宅のライターさんは土日関係なく働きづめ、という事態になりがちです。休む時はしっかり休みましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



スポンサーリンク

この記事をシェアする

フォローはこちら

スポンサーリンク

コメントはこちらへ